Home » 雑記 » 弱小ゲームブログが100記事書いたらどうなるのか、収益とかPVとか

弱小ゲームブログが100記事書いたらどうなるのか、収益とかPVとか

calendar

だらだらとゲームのことをメインに記事を書き続けて11か月、ようやく100記事に到達した

一つの区切りとして振り返りをしようと思う

あとはまあこれからブログ書く人の参考だったり同じような規模のブログの参考になったらいいなという気持ちをこめて

比較対象は多い方がいい(口癖)

スポンサーリンク

アクセス数

集計期間は2019/09/01~2020/08/3、今この記事書いてる時点

総ユーザー数:4万弱

総PV数:87000

最初の3か月くらいはアクセス一桁当たり前、記事数が増えるにつれてアクセスも安定しだして、

ここ2.3か月は300PV/日くらいで推移

6月7月は1万PVを超えて順調に成長してる感ある

PV数多い記事を眺めてるとブログノウハウ的な記事でよく書いてある質の高い記事を書け!みたいな文句、やっぱその通りなのかな

書きなぐった記事よりは検証したり気合入れて書いた記事のほうが伸びる傾向にある

逆になんでこれ伸びてるんだ、っていうものある

動画全盛期の時代にブログでゲーム関係の記事を書いてるから意外とライバル少なくてアクセスある程度集まってるのかなって印象もある

あとは検索流入意識してタイトルつけてるのも多少は効果出てるかな

収益

アドセンス:野口さん4人弱

物販アフィ:1諭吉未満

トントンでブログ維持できればいいかなと思ってはいたんだけど意外と収益出るなーっていう印象

アドセンスの単価が本当に安定しなくてだいたいどこのブログ調べてもクリック単価30円~みたいに書いてあるんだけど、

ずーっと1桁円台が続いていて壊れてるんちゃうかコレとまで思ってた時期があった

そのうち記事数増えてきてPC系のゲームのこと書き始めたら一気に単価上がって100円近い単価の日もあるくらい改善された

物販系はゲーム系ブログだし正直ほとんど売れないだろなと思ってたんだけど、ぼちぼち伸びてて焦ってる

サーバーレンタルとドメインの料金が月500円で済んでいるので健全な黒字運営

清く正しいアフィブログならまだブログ維持に1000円以上払ってるの?このブログでも使ってる月500円~でOK!!おすすめのレンタルサーバーは~~~~みたいなこと始めるはず

awsには紹介リンク的なものがないので残念、やりません

まとめ的なもの

100記事書いて感じたことは、案外利益出るんだなってことが一番かな

あとは今まで色んなブログの一読者だったのを自分で書くようになって、書き手の努力とか大変さっていうのを身に染みて感じてる

日記にならないように意識してはいるけど文章書くのはなかなか難しいね

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す